名古屋市守山区の鍼灸ならご相談下さい

名古屋市守山区の鍼灸
2018年10月23日

名古屋で足の痛みならにこにこ鍼灸治療院へ

ヘルニア・梨状筋症候群・変形性腰椎症などの影響で足に痛みのあるかた、つらいですね。
こういう場合、鎮痛剤・痛み止めの点滴を飲んでも効果が得られにくいことはないでしょうか?
なぜ効果がでないのか、それは炎症が原因ではなく、筋肉が硬くなり血行が良くないから痛みが出てくるのです。
鍼灸は血行を促進させる作用があります。足が痛くて悩んでいる方、名古屋市守山区の鍼灸専門のにこにこ鍼灸治療院にお問い合わせください。

名古屋で花粉症ならにこにこ鍼灸治療院へ


毎年2月下旬から4月上旬にかけて症状が出てくる花粉症。
花粉症はもはや現代病の1つですね。薬を飲んでも効果がないと言われる方も実際見えますね。そんな方、鍼灸治療を選択肢の一つとして検討されるのは如何でしょうか?
鍼灸は痛い・熱いとか良いイメージがないですが、花粉症の症状が現れる数か月前から行うことで症状の軽減が期待できます。
花粉症で鍼灸なら名古屋市守山区のにこにこ鍼灸治療院にお問い合わせください。

名古屋で眼精疲労ならにこにこ鍼灸治療院へ


パソコン・ゲーム・タブレット・スマホなど現代では目の疲労が起こりやすい環境になっています。
マッサージ・整体などで原因となる筋肉の緊張をとることも良い治療法だと思いますが、鍼灸も眼精疲労には非常に効果的なのです。
どうしてかというと鍼は原因となる筋肉に直接アプローチできるからです。そしてもう一つは東洋医学的考えを用いた施術を加えるとさらなる効果が期待できます。これらがマッサージ・整体の最大の違いです。眼精疲労で鍼灸なら名古屋市守山区のにこにこ鍼灸治療院にお問い合わせください。


PageTop